車の買取価格は市場の人気で大きく左右します

私達が乗っている車は、市場での人気により中古車の買取査定が大きく左右されます。
例えば、最近人気の車種としてはトヨタのヴィッツ、ホダンのフィット、マツダのデミオの様なコンパクトカー、それに軽自動車も人気のようです。
燃費がよく、取り回しの良さがその秘訣のようです。

逆に、今人気のない車種としてはどんなものがあるのでしょうか?
例えば、3ナンバーと呼ばれる大型の車は、燃費が悪いものが多く、最近の少子高齢化の影響で、大きな車が要らないご家庭としては持て余すというところもあり、中古車の買取価格は下がりやすい傾向にあるようです。

ただ、同じ3ナンバーとはいえ日産のエルグランドなど、一部の大型車はエクステリアの質が高く、根強い人気を誇るため、中古車の買取査定時にも高値が維持されていると言われています。

これらは全て、私達消費者がどんな車を購入しているかによって大きく左右されています。

もちろん、ただ単に需要のある車種だから高値で売れるというわけではありません。
車にはグレードというものが設定されていて、同じ車種でも内装などに大きな違いがあります。当然、グレードの高い車のほうが中古車の買取査定時にも高値がつきます。
また、車体のカラーも大きな要素です。
車を外から見た時に一番気になるのは車の外装のカラー。
奇抜な色は、個人的にはとても満足感のあるものですが、中古車として販売する場合は黒や白の方が買取査定額が高い傾向にあるようです。

Comments are closed.

カレンダー
2017年10月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031